お知らせ
News

セミナー

2020.9.16 セミナー

【申込受付中】オンラインセミナー「生産現場の“見える化”とは?」

【セミナー概要】

 多くの企業様は「たくさんの職場の問題」を抱えておられると思いますが、中々思うように進まないというのが実態ではないでしょうか? その根底には「問題認識」つまり、問題を問題として捉えている人もいればそうでない人もいる、もしくは問題の重要性にバラツキがある等・・・問題そのものを共有化できていないという場面、また手法へのこだわりや声の大きい人に流され、いつの間にか「何やっていたんだろう?」「こんなはずではなかった!」という声を頻繁に聞きます。

 

 この研修では見える化の目的をご理解頂きながら、問題共有、解決アプローチ、そしてモチベーションを維持しながら目標達成するための「管理手法」などを丁寧にお伝えし、即実践につながるスキルをご提供致します。

 

【講 師】

  一般社団法人MIERUKA協会 
  代表理事 榎本 昭雄 (えのもと あきお)

 (略歴)埼玉県立大宮工業高等学校機械科を卒業後、大きく規模の異なる会社(20人~3000人)を6社経験し、10数年前に独立。サラリーマン時代は「現場作業」「生産技術」「営業技術」「マネジメント」「経営」と多彩な業務を経験したことが、現在のコンサルタント業に活かされております。なによりも「現場」に寄り添うスタイルは、業種・業態を問わずに現場の方々から慕われ、それが経営者への信頼につながっております。

 

【テーマ】

 ①10/22 現場の見える化はなぜ必要なのか?

 ②11/ 5  問題発見を阻害している3つの要因とは?

 ③11/12 どうやって見える化するの?

 ④11/26 問題を抽出するときのポイントとは?

 ⑤12/10 行動できる人づくりとは?

 

【セミナー参加手続きについて】

・参加申込書を“メール”にてご送付ください 

・参加申込書受領後、参加される回のZOOMの「入室URL」を送付します。

・開催日当日「入室URL」をクリック!すればOK

 

【問い合わせ・申し込み先】

 五大工業株式会社 教育支援事業部 担当 荒川 貴司   

 Email:t_arakawa@godaikogyo.co.jp

 

 

【榎本講師のYouTube「MIERUKAちゃんねる」】

 

 

 

会社名
お名前必須
メールアドレス必須
携帯電話番号必須
お問い合わせ内容

ページトップへ